書体見本

TYPE SAMPLE

BACK TO TOP

クセのある文字の形ゆえにインパクトがある。尖った部分が丸い形の中にアクセントとして効いおり、不思議な感覚として目に映る。

SHOW MORE

フォントダウンロード

DOWNLOAD FONT

BACK TO TOP

こちらのフォントデータをパソコンに入れることで、いろいろなアプリケーションでご使用頂けます。「募金してダウンロード」を選ぶと、いただいた寄付金が石巻の商店街に拠点を置き活動する「(社)ピースボート災害ボランティアセンター」の活動資金になります。無償でのダウンロードの場合は、SNSでのシェアにご協力ください。

You can download the font and use it in your computer. By selecting the “募金してダウンロード”, you can back up the town through PEACE BOAT Disaster Relief Volunteer Center. If you want to download for free, please help us by sharing this project via SNS.

かざん園グッズ

KAZAN EN GOODS

BACK TO TOP

かざん園フォントでデザインしたグッズです。販売元は石巻の企業であるステイブルーです。売上の一部は石巻の商店街に拠点を置き活動する「(社)ピースボート災害ボランティアセンター」へ寄付されます。

These are the products designed with "KAZAN EN" font and sold online in StayBlue, a fashion company in Ishinomaki. By buying these products, you can back up the town through PEACE BOAT Disaster Relief Volunteer Center.

かざん園について

ABOUT KAZAN EN

BACK TO TOP

「フラワーショップかざん園」は1960年に開業したお店で、店主の佐藤さんは二代目だ。書体はお姉さんの友人のデザイナーが手がけたそうだ。「(震災直後は)毎日食べることだけで精一杯でしょ。仕事するとしても、土木とか建築とかそういうのに行くしかないんだよ。呉服とか花屋とか、そういうちょっとした商売いらないよなって。そういう話をしていたんだけど。でも、亡くなった方もいっぱいいたから、お彼岸のために仕入れた花を店の前に並べて「使ってください」っていって広げたわけ。火葬して、葬式して…そしたらやっぱり花いるなって。(ないと)さみしいしね。そしたら、呉服屋さんも、服とかなんとか、着物とか、パンツなんかでも必要になって。(世の中)いらない商売はないのかなあって…」あと、10年は続けるよ、とご夫婦は語ってくれた。