書体見本

TYPE SAMPLE

BACK TO TOP

ヨーロッパ的なものに対する憧憬と時代の雰囲気が文字の装飾のディティールに現れていて、そこに懐かしさを感じる。ぽってりとした形が愛らしい。

SHOW MORE

フォントダウンロード

DOWNLOAD FONT

BACK TO TOP

こちらのフォントデータをパソコンに入れることで、いろいろなアプリケーションでご使用頂けます。「募金してダウンロード」を選ぶと、いただいた寄付金が石巻の商店街に拠点を置き活動する「(社)ピースボート災害ボランティアセンター」の活動資金になります。無償でのダウンロードの場合は、SNSでのシェアにご協力ください。

You can download the font and use it in your computer. By selecting the “募金してダウンロード”, you can back up the town through PEACE BOAT Disaster Relief Volunteer Center. If you want to download for free, please help us by sharing this project via SNS.

ヤマキグッズ

YAMAKI GOODS

BACK TO TOP

ヤマキフォントでデザインしたグッズです。販売元は石巻の企業であるステイブルーです。売上の一部は石巻の商店街に拠点を置き活動する「(社)ピースボート災害ボランティアセンター」へ寄付されます。

These are the products designed with "YAMAKI" font and sold online in StayBlue, a fashion company in Ishinomaki. By buying these products, you can back up the town through PEACE BOAT Disaster Relief Volunteer Center.

ヤマキについて

ABOUT YAMAKI

BACK TO TOP

「ヤマキ和洋菓子店」は1977年に創業した和洋菓子店。現店主の山崎さんは二代目だ。山崎の「山」初代店主の名前に使われている「喜」の字とを合わせて「ヤマキ」という屋号になったそうだ。書体をデザインしたのは当時地元の印刷会社に務めていたデザイナー。70歳を超えた今でも現役で仕事をされている。震災後、やはりお客さんは少なくなったそうだが、次の10年はまだ頑張るという山崎さんは言う。「やっぱり食べてくれる人が、これ普通のお店に売ってないな、とか、もう一回食べてみたいな、とか、誰か友達にあげてみたい、とか、そこまでいけるようなお菓子作りをしたい。うーん…ちょっと時間はかかるんですけど。ゆっくり時間かけて、一品だけ、色んなものをやらないで、この一品というお菓子を作りあげたいです。」